balconny official site

biography

福岡で活動するポップス「的」バンド。

【バルコニーから観る世界】 
人間模様、景色、自然、想い・・・
「人それぞれに感じるものは違う」ということを簡潔に表し、
その模様は「バルコニー」から生まれることを 意味した言葉。
balconnyの曲を聴き、ステージを観て、それぞれに「balconny」を通して色々なことを感じてもらえたら最高です。

balconny

ようこそ!
こちらは福岡で活動しているバンド
「balconny」(バルコニーと読みます)オフィシャルサイトです!

Vo.Sachie、Dr.ためぞう、Gt.チャーリー、Ba&Gt&Voのよんすを中心に沢山のミュージシャン、アーティストのサポートにより成り立つポップス的なバンドです。


ともかく心地良い音楽、そして聴いていて観ていて楽しい音楽をお届けできるよう精進中です!

member

「balconny」のメンバー

詳細 >>

live&event

QRコード

携帯電話からアクセス
クリックで拡大します
URLをメールアドレスに送信

RSS RSS
9件中   1 - 5 件表示 ( 全 2ページ )
1  2   

バルコニーを観よう!

どうも~お久しぶりですm(__)m

育児休暇中のヨウヘイです。


いつまで休んでるんだ!というのはひとまず置いておきまして…(笑)

わが娘ももうすぐで8ヶ月でして、私の娘らしく早くも音楽家の片鱗を見せかけています

未来が楽しみであります




さてさて、久しぶりに日記を書こうと思っていたら意外と書きたいことがありすぎまして、書けませんでした(汗)

という訳で、私からはちょっとご紹介をm(__)m


ただ今、YouTubeにおいて先日のライヴの『スマイル』と『空とループ』が観れます

私も観ました

私もかれこれ一年近くは現場から離れていますので、久しぶりの楽曲と映像でした


スマイルは『Black1neck』の時の名曲の一つで、balconnyでも昔一度だけやった事があります

お久しぶりっす


そしてご存知、空とループは、たばちゃんの作曲に私が作詞をした合作

改めて聴きましたが、いやぁなかなか歌詞いいっすわ~(笑)

まさに自画自賛なんですが、バイト中にそこそこ何分かで書き上げたとは思えないぐらいによく書けてるなぁと、今さら自分でもビックリです

完全に"降りて"きてたね、神とか仏とかレノンとか…





ま、冗談はここまでにしておきまして、

今後のバルコニーライブも続々と決まってるようだし、すでに新曲も何曲か渡してあるんで、そちらのお披露目も楽しみですね

私ももうしばらくは動きが取れない状況なんでライブなどの参加は出来ませんが、熊本の地よりちゃんと念は飛ばしておりますので、是非今後ともバルコニーと、ついでに私の事も忘れないでいただけますようによろしくお願いいたしますm(__)m



育児休暇中のヨウヘイでした

それではまた!



2012-07-19 23:53:12投稿者 : balconny

とりあえずの

今年は個人的に大転換期となりました。

バルコニーの一員としても、自分の音楽活動にしても、今年から縮小する事になりました


しかし、今後も地味にも相変わらず続けていくつもりであります。


バルコニーの曲も続々と出来ています。

バルコニーの実力もどんどん上がってきたみたいだし、知名度も着々と上がってきてるようです。


狙い通りと言えばそうだし、まだまだまだまだ物足りないとも言えます。

バルコニーの真の力を発揮できるようになったら、そりゃもうエライことになりますでしょう(笑)


それぐらいの音楽の力を持っているバンドだと思っています。




皆様、どうぞ今後ともよろしくお願いいたしますとですm(__)m

バルコニーはこれからも『バリバリと音楽を楽しんでいきたい』と思います。

育児休暇中の私が言うのもどうかと思いますが…(笑)




来年もどうぞよろしくお願いしまっす。


ではでは良いお年を~

2011-12-31 22:29:59投稿者 : B*balconnyヨンスパパ

ヨンスの曲解説 イグニッション編

さてさて、もう今年も残りわずかですが、なんとか年内にこのコーナーも一区切りしたいものです(笑)


それではさっそく曲解説の方を始めたいと思いまっす






今回は『イグニッション』


作詞・作曲 西 洋平




この曲は、作る前からハッキリとしたコンセプトがありました


それまでのバルコニーには、「ライブで一曲目にやれる曲」というのがありませんでした

なので、初期の頃はよく『鶴』の「ベリオライ」という曲をやっていました

一発目にふさわしい勢いのある楽曲で、私もとても好きな曲です


ただ、やはりオリジナル曲の方が良いよね~という事もあり、ベリオライはいつのまにやら封印しました

それはそれで残念ですが…



それからは持ち曲でいろいろと曲順を練ってやっていましたが、まんをじしてというのでしょうか、やっと作ってみたのがこの曲になります





作詞のテーマは、「イグニッション」の言葉通りで『始動』

詞の舞台はそのまんま「バンドがライブをしている様子」

なので、バンドマンの我々がステージの上から見ている状況をそのまんま書いています

シンプルに、素直に書いてみました

一切のひねり無し(笑)




作曲については、ライブの初撃の勢いというのを大事に、ちょいとロックテイストを強めにしてみました

ただ、それ故にあまりにも普通になるのはやっぱり避けたかったんで、今回は特にBメロにこだわってみました

…とは言っても、なかなか難しかったんですけど(笑)、ダブルメロディーと言うのでしょうか、2つのメロディーが入り乱れるみたいな、そういう風にしたかったんです


やっぱバルコニーの良さって、「メンバー全員、歌う事」ですから、いかにその要素を組み込んでいくかは毎回考えています

ナナクマラインがツインボーカルであるとかね

しかし、今回はぶっちゃけかなり手こずりました…(汗)

曲が完成するまでに、Bメロだけで結構時間がかかってしまいました…

なので、なんとかかんとか間に合わせて出来上がったという感じでした


個人的には、不完全燃焼な部分も否めませんが、まぁこれが今の自分の実力で出来ることなのだろうと割りきりました

あとはバンドの中で熟成していくことでしょう

そういった意味でも、この曲は「こなれてくる」曲と言いますか、何度もやってる内にまとまってくるタイプの曲だと思うので、まだまだのびしろのある曲です


アコースティックバージョンもYouTubeにアップされてますが、これまた未完な雰囲気があります

これはこれで良いなぁと思いますが、この子はまだまだやれるはず!(笑)

私としましても、バルコニーの皆がこれからどのように変化させて完成させていくのか、楽しみにしておりますとです



まだ音源化もされていないので、是非ライブを観に行って聞いてみて欲しいと思います!

もちろん一曲目から観に行かないと聞けませんからね~(笑)


ふつつかな曲ではありますが、どうぞ今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m





そして恒例のおすすめのシチュエーションは、『ライブの演奏前に楽屋にて落ち着かず、トイレの個室にて「オレは出来る子だ!大丈夫!大丈夫!」と妄想しながら自分を奮い立たせている時』です


近々、なんかしら自分のライブがある方は是非m(__)m




さてさて、年内にもういっちょ記事をアップしたいとです


それまで、よいお年を~








2011-12-28 17:38:55投稿者 : B*balconnyヨンスパパ

ヨンスの曲解説 アクア編

『アクア』という曲がありますが、この曲に関して私は詞のまとめに関わったくらいでして、メインはためぞうさんとたばちゃんによるコラボ曲です




『アクア』 作詞 ためぞう 作曲 たばちゃん


この曲も、スタジオ練習の時にたばちゃんが披露してくれて、なんとも素敵で、しかもバルコニーにはまだ無いような雰囲気の楽曲だったので、やってみようかということで出来た曲です

鍵盤弾きの人が作れる曲と言いますか、ギターで曲を作っている私にはちょっと作れない感じの楽曲です




作詞には、ためぞうさんが初めて(?)挑戦しました

この曲は元々タイトルが付いていたんで、それからのイメージですかね

ま、詳しくはためぞうさんからという事で(笑)


私は、ためぞうさんが書いたものを整えていったと言いますか、軽くお手伝いしたみたいな感じです

なので、オマケでの参加です




作曲についても詳しくはたばちゃんに聞くとして(笑)、タイトルの通りに『海』『水』のイメージで、曲の作りが自然と深海の雰囲気を醸し出してるように思います

流れの綺麗な楽曲です


アレンジがまだ定まっていないのですが、完成したら大バケしそうな曲だと私は感じています

それぐらいに独特な世界観のある曲だと思います

難しいですが、良い曲です




まだ音源化されていないし、ライブでもまだ数回しかやっていないので、まだまだこれからの楽曲ですが、私としても、バルコニーのみんながどのような決着をつけていくのかが楽しみでもあります

是非ライブ会場にて聞いてみて欲しいです!

必聴の曲でございます





ちなみに、私のおすすめのシチュエーションは「透き通るような綺麗な海にて、沈んで、海底から海面と空を眺めている時」です


真冬にスキューバやられる方は是非m(__)m

2011-12-13 07:19:07投稿者 : B*balconnyヨンスパパ

ヨンスの曲解説 空とループ編

ヨンスの曲解説コーナー第二弾!!


前回の反響は一体どうだったのでしょうか…?

…ま、気にせず続けましょうか(笑)





『空とループ』 作詩 西洋平  作曲 たばちゃん


この曲は、私とキーボードたばちゃんの初のコラボ曲です


たばちゃんが、ある時「曲作ってきました~」と曲を披露してくれました

それにはまだ歌詞がついていなくて、良かったら書いてくださいと言われ、書いちゃいました


初めて聞いた時にある程度イメージは出来ていて、たばちゃんの方からも断片的に情報をもらえていたので、練習が終わってからバイトだったのですが、その仕事の合間にささっと書いてしまいました

本当に何分かくらいで書けました

それくらいにイメージがハッキリとしていました



全体的にとても爽やかな第一印象で、パッと思い付いたのが「蒼」「空」でした

そして、どことなく切なさを感じたので、「黄昏」「夕陽」を入れました

そうしてくると、もう材料は十分で、たばちゃんの意向も織り混ぜつつ、あとは言葉を選んでいくだけでした

なので、スラ~ッと書けました

結構すんなり書いてしまったんで、さすがにちょっと心配になり(笑)、すぐにメンバーにメールして確認してもらいました

いつもは書き直しや手入れをよくしますが、今回は極端に少なかったです


なので正直、「歌詞はOKやな」と思ったのはアコースティックバージョンをやるようになってからです

アコースティックでやると、バンド演奏バリバリでやるよりもボーカルがとてもよく聞こえるので、歌詞も聞き取りやすい

それで改めて歌詞を確認しながら曲を聞いてみたら、「意外にええやん」と我ながらに思った訳です(笑)

何ヵ月か経ってからの事でした


爽やかな後味のある切ない歌詞が書けたんではないかと、私は思っています

いかかがでしょうか、メンバーの皆さん?(笑)




作曲については是非たばちゃんに聞いてみて欲しいです~






まだ音源化されていない曲なので、是非ライブ会場にて聞いて欲しいと思います

良い曲です



ちなみに、私がおすすめするこの曲を聴くシチュエーションは、「ダイエットの為に河原を走っている時に、ふと石を拾い川に投げ込もうとした瞬間に」です

…これは良いはず(笑)






以上、次回は新曲『アイリフレイン』をm(__)m

2011-12-07 16:46:54投稿者 : B*balconnyヨンスパパ
9件中   1 - 5 件表示 ( 全 2ページ )
1  2